MENU

お知らせ

1/14-15西横山集落の小正月行事 大幅縮小

更新日:2021年01月12日

例年1月14日から15日にかけて行われる、上越市無形民俗文化財に指定されている「西横山の小正月行事」ですが、

今年はコロナと豪雪の状況から以下のように大幅に縮小されます。

・14日鳥追い行事(地域内の協力者3名で実施)

・みそぎ、嫁祝い、オーマラは中止

・オーマラの代わりに、お焚き上げを予定

※ただしこの大雪の状況により、地域内はもちろん、桑取へ向かう県道除雪もまだ進んでいないことなどから、上記通りに行われるかどうか未定です。

またコロナ感染拡大防止の観点から、行事は地域住民など関係者のみで執り行われます。地域外からのご見学はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。