お知らせ

第13期 棚田学校 生徒募集中!

更新日:2016年02月27日

一年間、真剣にお米作りを学ぶ「棚田学校」、今年も開校します!

棚田学校2

開催期間… 平成28年4月~11月 (詳細は事務局までお問い合わせください。)

会  場… 新潟県上越市中ノ俣 角間地区(高田・直江津から車で約30~40分)

内  容… 自分の棚田を持ち、地元講師から一年間お米作りを学びます

参加費  … 38,000円/1区画(約1アール)

 ※収穫した米代・棚田管理費・肥料代・地代・講師代・道具貸出し代・資料代・保険料を含む

 2区画以上お申込みの場合は、2区画目から20,000円/ 1区画の割引になります

定  員… 33区画

お申込み〆切…  4月10日(日)

※日程は変更になる場合がありますのでお手数ですがお問合せください。

****************************

棚田学校の気になるあれこれ !?

Q1:どんな人が参加しているの?

A1:夫婦、子ども連れファミリー、兄弟、グループと様々です。みんなで協力しあいながら楽しく活動しています!近くは上越市内から、新潟県内、関東方面から泊りがけで来ている人もいます。

Q2:1人参加でもできる?・体力がないので1区画より小さな面積にしたいのだけど?

A2:棚田の大きさはまちまちなのでご要望に応じた田んぼを用意することもできます(半分の区画の0.5aの場合、参加費は32,500円)。また体力のいる作業やはさがけなど2人以上での作業が必要な時は参加者同士お互い協力して作業しています。

Q3:機械を使って広く耕作できる?・草刈には機械を使いたいのだけど?

A3:基本的には手作業をお願いしていますが、手のかかる草刈は機械を使用する人もいます。その際は他の参加者の安全管理のためイベント時以外に使用してください。4年目以降または技術を習得されている経験者の方には、棚田学校よりワンステップ進んだ「棚田道」をご用意しています。田植え機やバインダー(稲刈り機)を使って広い面積を耕作したり、自分の都合のいい日・時間に合わせて作業もできます。

お申込みにあたりご不明な点はお気軽にご相談ください!

 080615 田草取り 056 はさがけ

このページのTOPへ